入院された方は十分な治療と看護・介護を受けられるために下記の事項をご理解の上ご協力をお願い致します。

(1) 地域連携室相談員へ連絡のうえ主治医の紹介状・被保険者証(健康保険証・老人医療受給者証・介護保険証・被爆者健康手帳など)をご持参下さい。来院が困難の場合は、相談員が伺いますのでご相談下さい。
(2) 入院の決定については、判定会議にて検討のうえご連絡いたします。

(1) 主治医の紹介状・被保険者証等を受付へ提出して下さい。
(2) 外来での検査・主治医の診察が済みしだい病棟へご案内いたします。
(3) 療養上の注意事項等、相談員・病棟看護師長からよく説明を受けて下さい。


(1) 肌着類4〜5組(寝巻きは病院の病衣を着用してください)
(2) 洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・ヘアブラシ・電気かみそり(男性)・コップ(割れないもの)
(3) ゴミ箱・ティッシュペーパー・コップ(割れない湯のみ)・水筒(割れない急須)・室内履物(滑りにくいもの)
(4) 保険証類(健康保険証・老人医療受給者証・被爆者健康手帳・介護保険証・その他受給者証)
(5) 認印

吸いのみ・食事用エプロン・義歯入れ

寝具類は病院で用意してありますので必要ありません。病衣は原則として病院のリース(63円/1着)を着用してください。食事用エプロンの必要な方は1日3食必要な枚数(洗濯しても不足しない程度)をご準備下さい。ご希望により病院リースもできます。

原則として、私物についてはお持ち帰り洗濯をお願いしております。
衛生管理上、汚染物は即日お持ち帰り下さい。ご家族での洗濯が困難な方は病院でも出来ますが洗濯代をいただきます。

医療上の相談(症状・治療等)については主治医にお尋ね下さい。
その他(費用・療養生活上の心配事・退院について・社会制度等)については相談員にお尋ね下さい。



医療法人和同会 広島グリーンヒル病院 〒731-5152  広島県広島市佐伯区五日市町下河内188-6 最寄駅	JR山陽本線 五日市 TEL 082-929-1110<空><空>

Copyright(C)2006 Hiroshima Greenhill Hospital. All Rights Reserved.